おこしもちワークショップ!

おこしもちワークショップ

3月3日、ひな祭りの日に、「おこしもち作り」のワークショップを開催しました^ ^

おこしもちは、愛知県に伝わる郷土の餅菓子で、桃の節句におひなさまにお供えするお菓子です。
今回はスタッフ前田がワークショップを担当し、和菓子職人だった前田の祖父が生前使っていた様々な木型を使い、おこし餅を作りました。
みなさんそれぞれ、思い思いの色やデザインで、おこしもちを色付けし、型抜きして、楽しく盛り上がりました!
季節を感じながらのお菓子作り、とてもいい時間でした。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!