「はまぐり堂で窯焼きピザを食べる会・春」を開催しました**

4月18日(火)に、スタッフと参加者7名で、窯焼きピザのワークショップを開催いたしました。

第2回目となる今回は、春の旬の食材をふんだんに使ったピザを焼き上げて、みんなで美味しくいただきました^^

その時の模様を写真に収めましたので、どうぞお楽しみください!

続きを読む

カヌープレ

5月の本格始動に向けて体験カヌー&BBQのプレを行いました!

6人でカナディアン3艇とシーカヤック1艇に乗り込みます

続きを読む

海小屋完成!!

バーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!

あまりに嬉しくて、前回のブログからいきなり完成形を出しちゃいました(笑)

 

深夜までの作業の末、3月31日に完成しました!!

これまで、アドバイスやお手伝い、クラウドファンディングや応援していただいた皆様に感謝申し上げます。

 

 

前回のブログから想定外の手直しに手直しを重ね、玄関&室内扉と排煙口を含む外壁の西面を創っていました。

 

ほぞを掘り、木製建具をつくってみたものの。。。見た目がシックリいかずつくり直し。(室内扉)

 

 

続きを読む

オーシャンビュー

床貼りが終わり、完全な部屋になりました!

 

仕上げは、ワトコのオイル。

赤身がさらに強調され、しっとりとした艶消しに仕上がります。

続きを読む

今年2回目の味噌作り

1月に寒い寒いと言いながら、歌を歌いながらノリノリで作った、自家製味噌。
昨日は、雨の降りしきる中、カフェの中にビニールを敷いて、2回目の味噌作りを開催しました!!
前日に豆の3倍量の水につけこみ、豆が水分を充分吸い込んでから、ぐつぐつぐつぐつぐつ煮込みます
味噌作り当日!朝にもう1度鍋に火をかけ豆を煮ながら、豆を潰してゆきます

雨降りだったので、カフェの玄関に杵と臼を持ち込んで、ゴーリゴーリ
キテレツ大百科の「お料理行進曲」を味噌作りバージョンに替え歌しながら、楽しく潰します!!

『いざ電話だ〜島津麹てぇ〜ん♪♪♪』

「楽しく」がポイントです!
続きを読む

丸窓&東面完成!!

年度末の完成に向けて、急ピッチで工事中。

海小屋で一番の遊びを盛り込んだ丸窓が完成しました!!

 

 

予め、彫っておいた箇所にガラスをはめ込み接着。

 

薄くスライスした木材を丸く整形して外枠に使い周りを漆喰で塗ってみました。

続きを読む

内外装 同時進行

今度は鮎川から助っ人が登場!!

同じ猟友会に所属するアウトドア大好きハンターさん。

 

 

同じ作業でも、人が違えば、見た目も変わる。

そこが、「アジ」ってやつですね!!  

東面、南面と同時進行でやっていると、区長さんが現れ、

「こい、切ってけろー」って。

 

どうやら、区長さんも奥で何かつくり始めたみたいです(笑)

続きを読む

インパクトドライバー女子

 

今月末での完成を目指す海小屋は毎日追われています。

ここに来て1000枚を超える木の板張り。

 

作業に追われているという話を聞いて、行動派な2人組がお手伝いに来てくれました。

 

子供関係の職に就く2人。紙ものの製作はお手の物ですね!さすが!!

 

初めて触るインパクトドライバーを片手に木の板を張ってもらいました。
樹種の組み合わせは2人の感性に任せて次から次へと張っていく、、、。
半分ほど張ったところで、お昼の時報が!
彼女達の目的は海小屋だけにあらず。
お昼は、はまぐり堂でゆっくりする事も目的。
3度目の正直で、いつも売り切れて食べれなかった自家製ベーコンにもありつけたようです(笑)
続きを読む

おこしもちワークショップ!

おこしもちワークショップ

3月3日、ひな祭りの日に、「おこしもち作り」のワークショップを開催しました^ ^

おこしもちは、愛知県に伝わる郷土の餅菓子で、桃の節句におひなさまにお供えするお菓子です。
今回はスタッフ前田がワークショップを担当し、和菓子職人だった前田の祖父が生前使っていた様々な木型を使い、おこし餅を作りました。
みなさんそれぞれ、思い思いの色やデザインで、おこしもちを色付けし、型抜きして、楽しく盛り上がりました!
季節を感じながらのお菓子作り、とてもいい時間でした。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

妄想をカタチに。

蛤浜のつくり込みはざっくりなラフ画から入ります。そして最後までずっとラフ画のまま。

途中、追加されるのが

 

「ピッ」とした感じ

「スンッ」って立ってるやつ

 

そんな、長嶋さんバリの擬音語とニュアンスのみ。

なので、仕上がりはいつも未知数。

 

今回の海小屋もしかり。

もはや、別の建物になってきました。

ニュアンスをカタチにするときに心の奥から出てくるのが、

「どうでもいいこだわり」虫。

別にやらなくてもいいのに、誰も気づかないのに、時間ないのに、創り込みしちゃうんですね(汗)

続きを読む

にゅーかぬーにゅーか

お久しぶりです了大です。

タイトルにもあるように

 

ついに…

 

 

 

 

 

 

 

 

NEWカヌー入荷しました!

海なのにシーカヤックではなくあえてのカナディアンカヌーです。

 

ええ、かっこいいからカナディアンカヌーです。
(もちろん安全性も考慮してあります)

 

今日は早朝から進水式を行いました。

5月から体験カヌー、8月から体験SUPの受け入れをスタートします。

 

現在5月のカヌースタートに向けて海小屋の建設や受け入れ準備を進めています。

 

4月上旬にはホームーページにて予約受付を開始予定なので詳細についてはまた改めてフェイスブックやホームページでご案内させていただきます。


お楽しみに!

 

 

 

今回お世話になった千葉にあるカヤック・カヌー専門店クリアウォーターカヤックスさんのホームページはこちら
http://www.clearwaterkayaks.com/index.html

耐久!漆喰塗り。

いよいよ内装の左官作業に突入。

このところ、暖かい日が続いているので助かりました。

 

小屋のデザイン上、すべての壁がつながっているので、一気に仕上げないといけません。

時間が経って乾いた上から塗ったり、途中から追加で漆喰を練ったりすると微妙に色合いが変わってくるですねー。

なので、大量の漆喰を練り置きしておきます。

 

作業は薄暗い夜明け前から始まりました。

続きを読む

なんとなく終わりが見えてきた・・・。

さらに樹種が増えました。

普段、Cafeのキッチンで料理を作っているチエちゃんですが、この日は終日 海小屋でひたすら防腐剤塗りを手伝ってくれました!

ちなみに、青ツナギはパンを焼いていたきょんちゃんの。ジャンパーは魚谷屋のヒロ兄の。と、歴代のスタッフの残してくれた作業着です(笑)

続きを読む

ハレノヒモ アメノヒモ ユキノヒモ

最近、狩猟・CSR受け入れその他諸々あり、更新できていませんでした。

 

が、着実に完成に向け進んでいます。

 

 

プロの方からは色々指摘を受けそうな外壁の張り方ですがそこはご愛嬌(笑)

山側は、蛤浜の間伐材を使いました。

 

そして、海側は 石巻の広葉樹・針葉樹を使いランダムに張っていく予定です。

けやき・さくら・もみ・ひのき・エノキ・ナラ・ポプラ・マツと多様な樹種が揃いました。

 

「半島の山々も多種多様な木がある雑木林になるといいな〜」という願いも込めて外壁で森を表現していきたいと思います。

 

 

 

外作業が出来ない日は、室内でムツムツ・ぬくぬく作業。雨風が凌げるだけでとても快適です!

 

続きを読む

消しゴムはんこでオリジナルカードを作るワークショップ

先日、ワークショップを開催しました*

今回は消しゴムはんこでオリジナルカードを作るワークショップ!
2名様が参加…いえいえ、3名様のご参加でした
自分のイニシャルや、名前の頭文字を型どったハンコをむつむつと作りました*
おふたりとも、とてつもない集中力でした!!

続きを読む

かってに はまぐり新聞 1・2月合併号

でましたー

不定期にテキトーに書いております、
かってに はまぐり新聞です。

今回は「MEN'Sとくしゅう」

なんで「とくしゅう」がひらがななのかと言いますと、書いた時に漢字が思い出せなかったからなのです!
そのくらいテキトーなはまぐり新聞です
今回はとっても真剣に書きました
(いえ、いつも真剣ではあるんですけども)
左ページに
「はまぐり浜で鹿カレーと鹿革製品ができたワケ」をイラスト付きで描きました
カフェにひっそりと置いておきますので、読んでみてもらえると嬉しいです*

CSR

最近、よくこの言葉を聞いたことありませんか?

corporate social responsibilityの略で、企業の社会的責任という意味です。いわゆる企業の社会貢献ですね!

 

ひっそりと、はまぐり堂をオープンした当初、バンク・オブ・アメリカ メリルリンチさんと知り合う機会があり、当時からcafe裏の土留めの柵を作っていただいたり、ヨット置き場、牡蠣養殖用のホタテの殻さし、山の整備など多くの支援の手を差し伸べていただいてました。

最近は、浜の復興の状況などで大勢の受け入れはできませんでしたが、2年ぶりに受け入れをする事になりました。

今回は企業だけではなく、東北の高校生・NPO法人カタリバとの共同作業です。

 

何をやるかというと・・・。

丸太の搬出。

 

昨年の2月、新月伐採をして自然乾燥させていた丸太たち。木こりさん曰く、2月の新月に伐採された木は最高の材だそうです。(ちなみに、土壁の中に組んである竹小舞も新月伐採されたものを使うらしい)

1年経ち、いい感じに乾燥してきたので、マンパワーで県道まで荷揚げです。

続きを読む

はまぐり浜の、味噌作り!

先日、カフェスタッフで、毎年恒例の自家製味噌作りをしました^^

この味噌は、はまぐり堂のランチセットのお味噌汁に使われるものです。

お豆はすべて登米市で採れたもの、米麹は近所の麹屋さんからいただきました。

お店で使う分とあって、量も中途半端ではありませんが、

半日以上かけて、すべて手作業で仕上げました!

音楽をかけてノリノリで豆をつぶしたり、

美味しくなーれ、美味しくなーれと言いながら味噌玉を丸めたり。

自分たちの手で作ると、愛着もひとしお!

お味噌ができあがる半年後を、みんなで楽しみにしています。

あかり堂石巻 in はまぐり堂

1月11日 本日は震災から5年10ヶ月目の月命日。

 

今年度いっぱいで活動を終了する「あかり堂石巻」さんのキャンドルナイトをはまぐり堂で行わせていただきました。

 

1 コメント

第6回 石巻かほく復興写真展

あけましておめでとうございます。

本年も 一般社団法人はまのね 及び Cafe はまぐり堂 を宜しくお願い致します。

 

毎年恒例となっている 石巻かほく復興写真展ですが、本年はなんと平孝酒造賞をいただきました。

 

第2回から5年連続で入賞・入選をいただき、蛤浜プロジェクトを立ち上げた第3回からの写真は全て蛤浜のある牡鹿半島。まだまだ掘り起こしきれてない牡鹿半島の魅力。

写真を通して半島に足を運んでくれる人が増えるといいですね!

 

そんな牡鹿半島を含む宮城県沿岸部では今年、国際芸術祭が開催されます。

 

石巻でap bank fesも未知でしたが、芸術祭も未知なる領域。

ここからどんな化学変化が起こるのでしょうか??

0 コメント

蛤浜産フローリング到着!!


自伐から4年近くの歳月を経てやっと使う事ができます!!

 

まだCafeはまぐり堂をオープンさせたばかりの頃、土砂災害を未然に防ぐ為に放置状態だった山林も同時に整備を始めました。

日本財団さん、静岡のいなずさ林業さんはじめ、CSR・修学旅行・社員研修・震災ボランティアと多くの企業・学校・団体にお手伝いいただきました。


続きを読む

かってにはまぐり新聞(ミニ)12月号

不定期に、気が向いた時にかってに書いて、かってにCafeに置いてゆく、かってにはまぐり新聞です。今回は真面目に書きました!
りこちゃんのケーキ。季節ものなので、なくなったらなくなっちゃいます!!
続きを読む

クリスマス*スワッグ ワークショップ

12月9日金曜日、クリスマススワッグのワークショップを開催しました✽
今回は4名の方に参加していただきました。
最初は藁でトナカイ作り。皆さん少し苦戦されていましたが、それぞれ個性のるトナカイが出来ました。
次は蛤浜のグリーンと木の実を自由に束ねます。
最後に作ったトナカイをつけて完成!
皆さんから「楽しかったです」「大満足です」という感想をいただき、私も嬉しかったです✽
ありがとうございました!

窓はいりました。

壁の下地が終わり、いよいよサッシの搬入です。

早朝、仙台から来たサッシ屋さんが荷下ろし・組み立て。

 

面積の半分以上を占める海側の窓はこの小屋の顔です。

その顔を決めるのに、震災前からお世話になっている「さくま建築設計事務所」さんにいろいろと相談し、開放感のある4枚扉にしました。

続きを読む 0 コメント

親子カフェ

12月6日、定休日の火曜ですが、親子だけで浜時間を楽しむ親子カフェを開催しました!
今回の企画は、子ども連れのお客様から「静かでゆっくりできるのが素敵なはまぐり堂だけど、子どもが一緒だと他のお客さんに気を使うから、行くのを遠慮してしまう」というご意見をいただき、それなら親子だけで気兼ねなく来てもらえる日を作ってみよう!ということで開催しました。

保育所で給食を作っていた経験のある半澤さんにお手伝いしてもらい、特別メニューのランチを提供することができました。
また、まちの本棚さんから絵本をおかりして、読み聞かせもしました。
みなさん楽しく過ごしていただけたようです!
子どもたちの可愛くて、元気な声に包まれ、スタッフも元気をもらった1日でした!

クリスマスラッピング

高見でお買い物してくれた方に、12月中はクリスマス限定ラッピングをご用意しました*

続きを読む

食の文化祭!

こんにちは、スタッフ前田です!

先日、お休みをいただいて、登米市の新田地区で行われた「食の文化祭」へ行ってきました。

この「食の文化祭」は、10年ほど前から東北の各地で取り組まれている活動です。

地元のお母さんたちに、普段家庭で作っている料理を持ち寄ってもらい、ずらりと並べて展示し、

最後にはみんなで試食するという、とても素敵な取り組みです。

こうして展示することにより、普段は見ることのできないお母さんたちの手料理から、

地域の食の豊かさや、お母さんたちの暮らしの知恵が浮かび上がってきます。

 

今回「食の文化祭」が行われた新田地区は、蓮祭りや雁の渡りでも有名な伊豆沼のある地域。

お母さんたちの手料理にも、伊豆沼の蓮根を使った料理が多く見られました。

 

今回の取り組みの中心となった伊豆沼農産の佐藤裕美さんは言います。

「新田地区は、現在ゆるやかに高齢化をたどっていて、

今お母さんたちの暮らしの知恵を受け継いでいかないと、

その文化はどんどん失われていってしまいます。

お母さんたちは、何年も何年も、365日の食卓を作り続けていて、

そこにはたくさんの知恵や技があります。

毎日の食卓という、ささやかでもとても大切なものを、伝え続けるためにも、

こうした取り組みを続けていきたいと思っています」

 

「たいそうなものは出してないのよー」とお母さんたちは口を揃えておっしゃってましたが、

佐藤さんが言う通り、たくさんの知恵のつまった料理が、食の文化祭には並んでいました。

はまぐり堂のお惣菜にも、新田の家庭料理の一品を、ぜひとも登場させたいと思います。

あったかい気持ちになる、お母さんたちの文化祭。

また来年も、ぜひ遊びに行きたいと思います!

 

 

 

初心に返り。

今日は復興応援隊のセッキーが手伝いに来てくれました!

合板を一枚一枚張っていくのですが、これが一人でやると実に難しい。11kg近くある板を抑えながら1mm単位で調整して固定していくので2人で作業にかかると、どんどん進む。


蛤浜ボランティアの原点に帰り、お昼はBBQスタイル。

 

2012年。cafeはまぐり堂は土砂崩れにより、場所によっては腰の位置まで埋もれていました。

毎週毎週ストイックに泥出しボランティアをしていると、受け入れる我々が楽しくなかったので、半分ガッツリ半分遊びというスタイルで、浜の良さも知ってもらい帰ってもらっていました。


本日のメニューは、

定番の焼きそば。

かまどご飯。

そして、メインは了大特製の鹿肉の大和煮(リブ、肩)と燻製(タン、フィレ、肩)

続きを読む 1 コメント

「窯焼きピザを食べる会」

こんにちは、スタッフ前田です!

 

先月の半ばに開催した、「窯焼きピザを食べる会」。

お天気にも恵まれ、みなさんそれぞれに美味しいピザをたくさん焼いて、

最後にはゆっくりとテラスで

海辺を眺めながらのコーヒータイムをお楽しみいただくこともできました。

私たちスタッフも、参加者の皆様とたくさんお話しながら、

楽しい時間を過ごさせていただきました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

ワークショプの様子を写真に収めましたので、どうぞご覧ください^^

 

建物っぽくなってきた。

床の下地が済むと、見た目が一気に変わって来ます。

見えてたものが見えなくなり、

見えてなかったものが見えて来ますね!

 

合板を敷き詰めたら、墨壺を使ってビスを打ち込むラインを引いていきます。


先端を固定し、墨を含んだ糸を「パチン」と弾くだけ。

続きを読む 0 コメント

ヒッチハイカー

海小屋の工事も屋根がほぼ終わり、壁下地と床下地に取り掛かりました。

そして、今週は海小屋工事、初めての一般ボランティア受け入れ。

というより連れてきちゃいました。これからの人生に悩む青年ナツキ。

 

長崎からヒッチハイクで北海道 旭川の叔父のところまで向かう途中で、渡波のロングビーチハウスに泊まったところ、店主に翌日もう一泊してけと呼び止められ、土曜の夜に朝までいまむらの店主と亀山と語り明かし、そのまま蛤浜へ。

栄養学を専攻し大学を卒業したものの、このまま右倣えで社会の流れに乗っていいものか?と悶々と悩み、いろんな生き方を実際に見て見たいとヒッチハイクの旅に出たそうです。

五島列島の北部に小値賀町(おぢか)があり中部には蛤浜も存在し、長崎ときいただけで勝手に親近感が湧いています(笑)

 

 


続きを読む

あめにもまけず、かぜにもまけず。

ここ数日、まとまった雨が降らず、一気に屋根工事が進んできました。

相変わらず、図面とにらめっこしながら、付けては修正。付けては修正。

 

続きを読む 0 コメント

かってに はまぐり新聞

不定期発行のかってに新聞です

大人のプラモデル

11月4日 友引

待ちに待った小屋の材料が蛤浜に!!!

 

もちろん取説などあるはずもなく、一緒にもらった図面とにらめっこ。

誰も本職でないため理解するのに少しばかり考えます。

 

 

どうやら

南北に1・2・3・4...、東西にい・ろ・は・に,,,

と碁盤の目に表記してあるようです。

ちなみに「ろ2」は右上の角から左に2つ目、下に2つ目ってことになります。

 

この法則がわかれば、とりあえず土台を全体に振り分けます。

 

そして仮に組み上げてみて、基礎と固定するボルトの位置に穴を開ける。

続きを読む

Tadashiさんの個展『記憶』始まります

11月3日(木)から、

大崎市古川のウラバタケカフェカフェのシェフでもある、

アーティストTadashiさんのエアプランツ、クラフトアートの個展が始まります。

今日は高見で、搬入作業が行われています。

Tadashiさんの世界観が、高見のギャラリーにまさしく今生まれつつあります^^

今回の展示では、鳴子温泉の温泉熱を利用して作った、

ドライフラワーとドライフルーツの販売もありますので、お楽しみに!

ぜひ皆さま、足をお運びください。

 

 

ウラバタケカフェのHPはこちら…  http://www.urabatakecafe.jp 

高見で搬入&制作中のTadashiさん。ギャラリーに、素敵な世界が生まれ始めています!
高見で搬入&制作中のTadashiさん。ギャラリーに、素敵な世界が生まれ始めています!
ギャラリーに、素敵な世界が生まれ始めています!
ギャラリーに、素敵な世界が生まれ始めています!

秋の収穫体験に行ってきました!

 

 

先日、お店がお休みの日に、スタッフ3名で登米市東和町の「木漏れ日農園」さんに収穫体験に行ってきました!

木漏れ日農園の鎌田大地さんは、大学を卒業後すぐに農家を始めて、

80種類以上の野菜を無農薬で作っている若手農家さんです。

この日はお天気も良く、山の間にある、見晴らしの良い畑の中で、

心地よく楽しいひとときを過ごさせていただきました。

お忙しい中お時間を割いてくださった鎌田さん、本当にありがとうございました。

今後、はまぐり堂のランチプレートにも、

ときどき鎌田さんのお野菜が登場することがあると思いますので、

どうぞお楽しみに^^

 

では収穫体験のリポートを、写真とともにお楽しみください!

 

 

焼き菓子の季節♫

こんにちは!スタッフ前田です。

だいぶ肌寒い日も増えてきて、

こんがり香ばしい焼き菓子をほおばりながら

あったかい部屋でコーヒーやお茶を楽しみたい季節の到来ですね^^

はまぐり堂では、秋からのシーズン、

日替わり焼き菓子、日替わりパンをお出ししております。

はまぐり堂の焼き菓子は、国産小麦粉、きび砂糖を使い、

心も体もホッとするような、優しい甘み、味わいを大事に作っています。

パンは、バターなどを極力使わないシンプルな生地で、

もっちりしっかり食べごたえのある焼き上がりに仕上げています。

クッキーやスコーン、シナモンロールや黒糖のパンなど、

その時々で出しているものが違いますので、

毎回どうぞお楽しみにして遊びにいらしてくださいね^^

おやつやお散歩のお供に、楽しんでいただけましたら幸いです。

 

 

▶︎今週末10月22日まで、石巻駅近く、貴富町通りにある「日和スタイル」さんにて、

はまぐり堂のスコーンとクッキーを販売していただいております。

数に限りがございますので、お求めの際はお早めにどうぞ!

 

 

 

 

SUP2016シーズン終了

こんにちは、了大です。

 

先日今シーズンの体験SUPの受け入れを終了したしました。

 

FacebookとHPのみの案内にも関わらず県内外から100人以上の方に参加して頂きました。
本当にありがとうございました。

 

参加者の中には泳げない方や震災後初めて海に入るという方もいましたが、久しぶりの海で楽しそうに遊んでいる姿を見れたり

さっそくリピートしてくださる方も多く、参加者の上達も見てとても嬉しかったです。

 

来シーズンは6月頃スタートを予定していますのでお楽しみに!

1 コメント

基礎完成!

7月、ほぼ知識の無い状態から始めた基礎づくり。
3ヶ月かけ少しずつ進めてやっと完成しました!

あとは、小屋の骨組みとなる木材の到着を待つばかり。

 

 

その間に海小屋に置く屋外ベンチを作ってみました。

6月に納品した東京・中野にある魚谷屋のテーブル製作で余った宮城県材の合板端材をつかい

今回は趣向を変えて作ってみました。

細く切り向きを変えて貼り合わせると層がストライプ柄となり普段目にする合板とは違うものになります!

 

 

 

続きを読む 0 コメント

照明展 キオクノカケラ

古道具+オリジナル 紫山さんの照明展が始まりました。(10月7日〜23日)

 

震災前から紫山さんオリジナルの照明が好きでちょっとずつ買いたしていました。

古く使えなくなった楽器や金具、蛇口やウニの殻までも紫山さんの手にかかればまた命が吹き込まれ、明かりを灯します。

 

蛍光灯が当たり前で育った我々世代。明るさイコール豊かさの親世代。

 

暮らしをもっと便利にするためにどんどん新しい技術が生まれていますが、

いつしか効率を求めているうちに便利だけれど、どこか無機質で味気のないものにばかり囲まれていたことに気づきます。

 

LEDが広がる時代にここに並んでいる照明たちは未だに白熱球。

 

作業もやりづらいし、本も読みづらい

 

非効率だけれど、ほんのりと橙色に灯る明かりは

ほっこりとあたたかく

時代が置いてきた大切なものを

思い出させてくれます。

 

今回の照明展はなんと115点

作家さんのものから古道具、オリジナルまでがずらっと並んでおります。

23日まで開催しておりますので

お気に入りの照明を探しに是非足を運んでください。

 

亀山

 

 

 

 

 

 

石窯ピザ

こんにちは!
スタッフ前田です。
昨日ははまぐり堂の石窯で、ピザの試作をしました。
かねてから使ってみたいと思っていた石窯。
ピザ生地や、トマトソースも手作りして、
野菜と鹿サラミをのせたクリスピーピザを作ってみました!
石窯に火入れ。2、3時間ほどで、ピザを焼ける温度まで上がります。
石窯に火入れ。2、3時間ほどで、ピザを焼ける温度まで上がります。
国産小麦で作ったピザ生地に、野菜や鹿サラミ、チーズをのせて、、、
国産小麦で作ったピザ生地に、野菜や鹿サラミ、チーズをのせて、、、
石窯へGO!!
石窯へGO!!
均等に焼けるように、少しずつ回しながら焼きます。
均等に焼けるように、少しずつ回しながら焼きます。
続きを読む

テーブル納品

カフェ定休日に女川のフューチャーセンターへ蛤浜で作ったテーブルを納品してきました。

 

コワーキングスペースということもあり臨機応変に対応できるサイズで2台の注文をいただいたので、
石巻の杉材を天板に使い、その中に蛤浜の杉も紛れ込ませ、側面は焼きを入れ浮造り仕上げ。鉄脚と床の接地面にはクッション代わりに鹿革を使ってみました。
はまぐり堂も、高見も、ツリーハウスも
創りながら「どうでもいいところにこだわる」というこだわりがあります。完全なる自己満足ですが(笑)
続きを読む

はまぐりシャワーSUP

昨日のAMは石巻出身の大学生3人+アクティブレンジャーKさん、PMは県内から女性2人が来てくれました。


SUPの新たな可能性を感じれる日でした。まだまだ私の知らない乗り方、漕ぎ方があるようです!笑

 

AMは初のメンズ4人!

 

夏休みの帰省に合わせてSUPをしに来てくれたとのこと。
学生はウエットスーツレンタル、シャワー使用料込みで一人4500円とかなりお得になってます!
初回ではなかなか行けないプラベートビーチまで行くことができ思いっきり楽しんでもらえたようです!

続いて午後…
ここで新たなSUPの乗り方が生まれました!

続きを読む 0 コメント

ひさびさ潜り!

こんにちは、了大です。

 

今日は海中の生態調査のお仕事のため久しぶりに潜ってきました。
普段は南の暖かい海にいて、黒潮や台風の影響で北上してくる季節来遊魚がたくさん見れてとても新鮮でした。

 

ただ久々に60分以上のダイブを2本したのでヘトヘト…

体力低下は事故発生にも繋がりかねないので明日からランニングでもしようかな…。

スポーツの秋ですしね。

 

体験SUPも毎日開催しております。

17(土)、18(日)はまだ空きがありますので何か新しいことに挑戦したいと思っている方、是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょう!

先日は十三浜出身の女の子達が遊びに来てくれました。
さすが浜っ子!
ド派手に落ちまくってましたがその分すぐに上達してました!
海遊びは慣れているようです!笑

 

ご予約はこちらから

0 コメント

はまぐりSUP

こんにちは、了大です。

ここ数日で一気に寒くなりましたね(*_*)

あーー早く夏にならないかなー!


天気の良い日はまだまだ水着で行けそうですがちょっと曇りだと涼しいですね。
まだ海入れるの?と思う人もいるかもしれませんが、ウエットスーツを着れば寒さなんかへっちゃらですー!

 

先日も海に入るは20年ぶりだし普段運動もしてないから立てないかもー!とおっしゃっていた女性の方もすぐにボードをコントロールできるようになりスイスイ漕ぎ進んでいました。
初心者も大歓迎ですよ!

今シーズンは10月10日までの開催となります。

ご予約はこちらから

0 コメント

台風一家の台風一過

日本近海でトリプル台風が発生し、迷走した上 観測史上初、東北に上陸した台風9・10・11号。

東北・北海道で甚大な被害が出ました。
蛤浜も山の方で倒木があり、森の工房が大変なことに。

建物の角に木の根元が引っ掛かり、とても危険な状態。

続きを読む 0 コメント

元気ハツハツはまぐり堂

こんにちは了大です。

今日は最近のSUPの様子、浜の状況、海小屋の進捗などをご紹介しますー。

県外からもたくさん来て頂いてますー!

初めて会ったお客さん同士もすぐ打ち解けてみんなでわいわい!

続きを読む 0 コメント

生コンFES 〜再び〜

7月の終わり、体力とガラスの腰の頂点となった生コンフェスから1ヶ月。

第2回となる生コンフェスを行いました。


こちらが第一回の床面の基礎
続きを読む

はまぐり堂の休日&誕生日BBQ

 

今日は定休日ですが、朝からスタッフミーティング。

 

 

台風一過で晴天の蛤浜。

午前中で終わらせてはまぐり堂の庭でBBQをやる事にしました。

 

一見、ただの炭のようですが…実は自家製の炭です。

真冬、外作業で暖をとる為に端材を燃やしロケットストーブを点けていたのですが、何かもったいない。
そんな気がして色々探してみると、手軽に炭づくりが出来るとの事。
蛤浜で間伐した杉・クルミ・竹を炭にしてみたのがこの炭です。
続きを読む

はまぐり堂の鹿缶ギフトセットのひみつ!

こんにちは!

今日は新たな台風が東北へ向かっているようで、

海辺ではスタッフのダルさんが、建設中のコンテナハウスの補強作業を頑張っています。

 

さてさて、今日は、はまぐり堂高見で先月より販売が始まりました、

オリジナル鹿缶ギフトセットについて、詳しくご紹介したいと思います!

 

このギフトセットの箱を作る過程では、

代表の亀山が、とても面白い箱屋さんと出会い、

 

ああでもないこうでもないと、色々な箱の形を検討して、

ようやくこの形にたどり着いたというエピソードも。

 

これが、鹿缶のギフトセットです。

写真では少し分かりづらいですが、

箱の表側の色は、渋めの金色となっています。

「はまぐり堂」「鹿缶」そして鹿の角の絵は、すべてスタッフkimiちゃんの手書きで、

シンプルながらも、ぬくもりを感じる装丁に仕上がっています。

 

では、いよいよ箱を開けてみましょう!

 

続きを読む

スノーケルセット、届きました!

SUP体験のワークショップで使うスノーケルセットが届きました!

これからSUPの合間に、ビーチでのスノーケリングもお楽しみいただけるようになります^ ^
そして背後にチラッと見えていますが、現在はまぐり堂高見 ギャラリースペースにて「無呼吸写真展」を開催しております。
海の魅力をもっと身近に感じてもらえるよう、今回展示している水中写真は全て私がはまぐり浜の海を素潜りでアプアプ言いながら撮った写真を選びました。
高い飛行機代を払い何時間もかけて南の島に行かなくても、重たい器材を背負ってスクーバダイビングをしなくても身近な海の中にこんな綺麗な景色が広がっています。是非はまぐりの海の中を覗いてみてください。
続きを読む

はまぐりの夏

お盆も過ぎ、夜には虫の音も聞こえるようになって、少しずつ秋の気配を感じる今日この頃のはまぐり浜です。
みなさまは、どんな夏をお過ごしでしたか?
はまぐり堂のスタッフは、今年も石巻の一大イベント、川開き祭りに参加して夏を満喫しました!

はまぐり堂の出張店を出して、梅ソーダやジンジャーエールなど自家製ドリンクを販売したり……
(出張店のレトロな看板は、スタッフkimiちゃんの手づくり!)
続きを読む

山の日 、海日和。

今日は山の日だそうです。

なんと20年ぶりに追加された祝日だとか⁉︎

牡鹿半島の中でも、小さな集落の蛤浜は海と山の距離もコンパクト。

午前中は家族3人が一家でSUPを体験。

午後から大学院生がSUP体験と

東北の短い夏を皆さん楽しんでます。
続きを読む

生コン  FES 2016 in Hamagurihama

ついに石巻も梅雨明け!

そして街中では Reborn - Art Festival × ap bank fes 2016が始まりましたね!

蛤浜も負けてられません。

梅雨明け 炎天下の中、小屋の基礎打ちを行いました。

 

辛い仕事は祭りにしてしまおう!

名付けて「生コンFES 2016 in hamagurihama」

 

音楽を流しながら

大型のミキサー車から流れ出てくる生コンを、ただひたすら広げ均すという実にストイックなFESです。

 

時間との戦いなのは知っていましたが、予想以上に重労働で作業中の写真はほとんどありません(汗)

 

続きを読む 0 コメント

トンテンカンテン

ノコギリを引く音
釘を打つ音が
浜中に広がる
ここ1週間ほど、天気が良くても悪くても、透明度の高い日が続いています。
こんなに透き通っています。
続きを読む 0 コメント

鉄筋作業終了!

7月頭から始めた基礎鉄筋の組立。
2000箇所以上のクルクルをやり終えました。
クルクルマスターの了大
次は、コンクリートを流し込む為の型枠を組み立てていきます!
年季の入った型枠達。

相変わらず
頂けるものは頂いて資金を最大限活用
させてもらいます。
0 コメント

海小屋建設スタート

海遊びの拠点となる海小屋の建設がスタートしました!

こんにちは!
了大です。

 

今日は先日スタートした海小屋建設の様子をお伝えします!

図面を見るダルさん。

いつもの「わからないけどやってみよう!」精神でスタートしてます。

続きを読む

SUPのプレ体験

今日は、休日を使って、スタッフでSUPのプレ体験をしました!

今回は、初めてSUPに乗ったスタッフ前田がブログをお届けします。

着替えを済ませ、SUPについての説明と注意点などを教わり、準備体操を済ませたら…

続きを読む

SUPスタート

 

 

こんにちは宮城了大です

今日は、先日スタートした体験SUP(中級者向けコース)のご様子をお伝えします

 

 

記念すべき最初のお客様は東北芸術工科大学のコミュニティーデザイン学科の学生3名です

モニターとして参加して頂きいろいろ意見を頂きました!

 

まずはCafeはまぐり堂の駐車場に集合して頂きウエットスーツに着替えビーチへ移動

この日は天気が良くてウエットスーツがいらないくらいで海の透明度も抜群でした!

 

続きを読む